ブログ

寒い夜だから・・・「足湯」と「手湯」で快眠生活☆

みなさんこんにちは!
「足」を愛するリフレクソロジスト 佐藤公典です☆

寒い夜だから・・・

「猫はこたつで丸くなる」というぐらいに、寒さがメチャクチャきびしくなる真冬日

ポケットに手を突っ込んで「猫背」になっていませんか?

ヒヤッとする突風に寒さを感じて、ついついカラダが縮こまって歩いてしまいます。

朝起きるのもツラく、二度寝三度寝をしてしまいがちに、、、。

とくに足元が冷え込んで、末端の足先がヒヤァーっと冷たくなってしまうことも多い季節です。

寒い夜には、足が冷えすぎて熟睡できないことも、、、

就寝時に足先が冷えて眠れない

布団にはいっても足先がヒヤッと冷えて、なかなか眠つけない、、、。

真冬の寒さがきびしいときには、こんな経験をした人も少なくないはず。

アシガル屋に相談にくる方々も「冬場は靴下をはかないと冷えすぎて眠れない」というお声をよく耳にします。

でも、ちょっとした簡単なケアで、足先の冷えを撃退して快眠できるようになる方法をご存知ですか?

おススメなのが、就寝前の「足湯」と「手湯」なのです。

なぜ、「足湯」と「手湯」なの?

人間は眠りにつくときに、体内の温度を1℃ほど下げることで心地よい眠りにつけます。

では、どこから熱を放出するのか?

正解は「手と足」

人間は手足の温度を上げることで、体内の熱を放出しています。

赤ちゃんが眠るときに、手足をバタバタさせるのを見たことがあるでしょうか!?

あれは、手足から体内の熱を放出しているのです。

だからこそ、就寝前の「足湯」と「手湯」で、手足をポカポカに温めてから布団にはいると、スヤァーっと安眠できるのです。

ポカポカな手足で快眠生活

洗面器やバケツにお湯を張って、のほほんとリラックスしながら過ごす、、、夜の幸せ時間☆

気分をスゥーっと落ち着かせてくれるラベンダーなどのアロマオイルを一滴たらすのもGoodです。

ポカポカに温まったらお布団へレッツゴー☆彡

夏場には冷房で冷えた足にも効果的!

ぜひ、冷え性の対策にも「足湯」と「手湯」をためしてみてくださいね。

JIMC日本統合医療センター
メンバー紹介
サービスメニュー
ブログ
診察時間
アクセス
プライバシーポリシー
お問い合わせ