投稿日:2022/09/14
ブログ

ストレッチウォーカー アースのライバル「ポルックス」登場!!

この記事は約 3 分で読めます。

ストレッチウォーカーの一番人気のアースは定番商品で10年以上不動の地位を確立しています。

しかし、その地位を狙う新しいストレッチウォーカーの新シリーズが登場しました。

それが「ポルックス」です。

今回は定番アースの対抗馬、ポルックスについてご紹介いたします。

  • ポルックスの特徴
  • ポルックスの色使い

ポルックスの特徴

ポルックスは、ストレッチウォーカーの定番商品であるアースにできなかったことができるようになりました。

ポルックスもアースも同じ紐靴で、伸縮性のレザーを使っていています。

底材もストレッチウォーカー独特のあおり歩行や姿勢を意識した作りになっています。

大きく違うのは、踵の抱え込みです。

ポルックスは、踵が細い方に向いています。

私が接客していたとき、足の幅は広いが踵は細いという方がいらっしゃいました。

足幅が広い方は踵も広いとは限りません。

ですので、踵が細い方がアースを履いてしまうと踵がブレてしまし、歩きにくいのです。

それを解消したのが、ポルックスです。

踵部分に厚みを持たせているので、踵が抜けやすいのを防いでくれるのです。

また、足の甲の部分に当たるところを「タン」と言いますが、靴を履いた時に「タン」が中に入らないようになっています。

これは多少の防水にもなります。

写真右アースのタンはスロート部分で縫われています。

ポルックスの色使い

ポルックスは、4色あります。

「グレーオレンジ」と「クリームベージュ」と「モスグリーンブラック」と「テラコッタオレンジ」です。

どれも甲乙つけがたい配色で迷ってしまいます。

ぜひ、この機会にポロックスを履いてみたい方は、東京四谷にあります小池統合医療クリニックにご予約ください。

また服のコーディネートなど「のさかオンラインショップ」で見ることもできますし、購入することもできます。

実際に履いてみて考えたい方は「靴担当の渡辺」がご案内いたします。

のさかオンラインショックからでも購入できます。
のさかオンラインショップでも買えます。お試し履きは東京四谷でも可能です。
テラコッタオレンジ ポルックスは踵のホールドがいいのです。

この記事を書いた人

JIMC日本統合医療センター
メンバー紹介
サービスメニュー
ブログ
診察時間
アクセス
プライバシーポリシー
お問い合わせ